読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅ブランド「Journey Pocket(ジャーニーポケット)」

旅を持ち運ぶブランド、「Journey Pocket」、絶景を用いたオリジナル商品や、パワーストーンを用いたアクセサリーを販売しています。旅のお役立ち情報も!

旅が好きな方は絶対に持ちたい新型スマホケースが登場!iPhone7にも対応!?

こんにちは!

広報部の木透(きすき)です!

 

JOURNEY POCKETではオリジナルiPhoneケースを販売しております!

ケースについてはこちらを確認してみてください!

【旅の必須アイテム♪】旅ブランド「JOURNEY POCKET」の絶景iPhoneケース

オンラインショップはこちらです!

Journey Pocket

journeypocke.theshop.jp

 

それでは今回の本題に入っていきます!

 

ジャニポケでは絶景スマホケースを販売しています

f:id:chanatu525:20160911171522p:plain

いままではハードケースのものばかりでしたがついに!

 

手帳型が登場しました!!

 

それがこちらです!

f:id:chanatu525:20160911171622j:plain

めちゃくちゃかわいくないですか!?

 

パスポートの柄になっていて5年用と10年用があります!

このパスポート柄は普通のパスポートと違う部分があるのですがわかりますか?

デザイナー山口がこだわっている部分の一つです!

 

普通のパスポートは「日本国旅券」なんですが

ジャニポケバージョンは「日本国旅人」になっているんです!

 

凡人の僕には考えることのできないこだわりがあって、さすがだなって思います!

さらにすごいのは外側だけじゃありませんよ!

 

なんと!

 

f:id:chanatu525:20160911171720j:plain中にも写真があるんです!

 

しかも自分の好きな絶景を入れていただくことができます!

 

さらにさらに!

そのケースをジャニポケオンラインショップで販売することもできます!

 

自分が旅先で撮影してきた写真が商品になって

人の手に渡るってうれしすぎませんか!?

もちろん売れた場合はJOURNEY+同様

販売額の一部をお渡しいたします!

 

まさにジャニポケが目指している「旅を仕事に」ができるんです!

 

・旅を仕事にするために

・旅先での出会いを証明するために

・旅で出会った僕たちが旅に恩返しをするために

・そして、大好きな仲間と一緒にいるために

 

ジャニポケはにさらに進化していきます!

 

近いうちに旅人向けのイベントも行う予定をしておりますので

FacebookTwitterのフォローをよろしくお願いいたします!

 

最後まで見ていただきありがとうございました!

 

手帳型iPhoneケースのご購入はこちらからです!

手帳型iPhoneケース

 

ジャニポケメンバーの人気投稿!!

 

www.journeypocket.com

www.journeypocket.com

www.journeypocket.com

 

 

 

 

f:id:chanatu525:20160820205110p:plain

旅ブランド「Journey Pocket」

 

世界の絶景写真を用いたモバイルケースや、デザインTシャツ、“旅のお守り”の意味を持つターコイズを用いたアクセサリーなど、「旅を持ち運ぼう」をコンセプトにオリジナル商品を販売しています。

 

 

旅行に行くなら東南アジア!夜遊びができるバンコクの治安は?

こんにちは!

広報部の木透(きすき)です!

 

JOURNEY POCKETではオリジナルiPhoneケースを販売しております!

ケースについてはこちらを確認してみてください!

【旅の必須アイテム♪】旅ブランド「JOURNEY POCKET」の絶景iPhoneケース

オンラインショップはこちらです!

Journey Pocket

journeypocke.theshop.jp

 

それでは今日の本題に入っていこうと思います!

 

東南アジアは

・インドネシア

・フィリピン

・ベトナム

・ラオス

・カンボジア

・マレーシア

・シンガポール

・ブルネイ

・タイ

・ミャンマー

・東ティモール

の11か国でできています!

 

前回はこの中のシンガポールについて紹介しました!

シンガポールについてはこちらから確認していただけます!

↓↓↓

シンガポールの首都ってどんなとこ?旅行や旅をするなら東南アジア!

www.journeypocket.com

 

今回はタイについて紹介しようと思います!

f:id:chanatu525:20160911162419g:plain

 

【国旗】赤・白・青の三色で構成されています。

    赤は国家および国民の団結心を表しています。

    白は宗教を表しています

    青は国王を表しています

    

【首都】バンコク

 

【距離】東京ーバンコク 4,614km 直行便で約6時間です

 

【公用語】タイ語

 

【通貨】タイバーツ (1タイバーツ 2.9円)2016/9/11

 

【物価】

 タイのバンコクはかなり都会ですが

 物価は東南アジアらしく安いです!

 

 交通費

  ・タクシー初乗り(1kmまで) 約105円
  ・バス(エアコンなし) 約21円~  
  ・バス(エアコンあり) 約36円~
  ・MRT(地下鉄) 約45円~
  ・BTS(スカイトレイン) 約45円~

 

 宿泊費

  ・ゲストハウス 500円~

  ・ビジネスホテル 2,500円~

  ・高級ホテル 7,000円~

 

 食費

  ・水(500ml) 20円

  ・缶コーラ (500ml)60円

  ・屋台のパッタイ 120円

  ・レストランの和定食 500円

 

【観光地】

 ・ワットポー

f:id:chanatu525:20160911164449j:plain

タイで最古の寺院です。

とても大きい涅槃仏がとても有名です。

 

・カオサンロード

f:id:chanatu525:20160911164754j:plain

「バックパッカーが集まる道」といわれいるところです。

昼間からがやがやしていて歩いているだけで楽しめます!

ここの近くには安いゲストハウスが多くあるのでとてもおすすめです!

また、夜になるとクラブが賑わうのでいってみても面白いと思います!

 

・アユタヤ遺跡

f:id:chanatu525:20160911165142j:plain

タイの世界遺産になっているところです

この三つの塔はアユタヤ王宮にある最も重要な塔です。

 

他にもタイにはたくさん観光地があっておすすめです!

現地の方はとても心が温かいですし、

日本人宿も多くて初めての一人旅にはとても良い国だと思います

 

是非行ってみてください!

 

最後まで見ていただきありがとうございました!

 

タイのカオサンロードがスマホケースに!!

↓↓↓

journeypocke.theshop.jp

 

その他の東南アジアについてはこちらから確認していただけます!

 

www.journeypocket.com

www.journeypocket.com

www.journeypocket.com

 

 

【連載】女子ひとり旅ベトナム最終日〜女子大生が世界一周を仕事にする話(10)〜

ハノイからフエに向かい

バスを降りた私をヴィエンは本当に待っててくれて

(こないだのドルガバお兄ちゃん)

f:id:n-yamaguchi469:20160905115916p:plain

ホテルまでさっと送ってくれました。

そして10時に迎えにくるから

シャワー浴びて用意しといて!!

と言ってまた去っていきました。

 

 

おなかちょっとすいてる

と言ったら行きつけのカフェに連れていってくれて

そこで頼んだパンとオムレツが、

そのオムレツがトマトにんじんピーマンもやし

なんかいろいろぎっしり入っててめちゃうま。

 

そして30cmくらいのバインミーにも使われるパン

これがおいしいんだけどとにかく外が固いので毎回

口の中の皮が剥けてべろべろになる。笑

ベトナムあるある。

 

f:id:n-yamaguchi469:20160910182139p:plain

 

その後ヴィエンと一緒に海に行って

 

f:id:n-yamaguchi469:20160910182214p:plain

 

ひとりで自撮り黄昏写真を撮って遊んでいたら

 

 

 

f:id:n-yamaguchi469:20160910182253p:plain

 

突然知らないロシア人に

お姫様抱っこされるという

いきなりすぎる絡みをされる。

 

距離のつめかた強引すぎない?

 

 

 

しばらくそのロシア人のお兄さんと

その友人だというベトナム人のお兄さんと

わあわあはしゃいでいたら 

ヴィエンが慌てて迎えに来ました。笑

 

 

 

いったんゲストハウスに帰ったあと

6時に迎えにきたヴィエンと

ヴィエンのお家にお邪魔しました。

20歳の奥さんと8ヶ月のかわいい男の子が

迎えてくれました。

 

 

招いてくれた居間は、

ちょっと贅沢なホテルの

ダブルベッドくらいの広さしか、ありませんでした。

 

わたしが想像していた「家」ってやつより

ずいぶんそれは小さくてぼろぼろで

壁にはヒビが入っていて

今にも崩れてしまいそうでした。

 

当たり前に思っていた自分の家は

ずいぶんゼイタクだったんだって

そこではじめて気が付きました。

 

あたまでは分かっていたんだけど

あまりにもその目の前の光景が衝撃で

見えていなかった日本の常識との「差」

ただ感じて受け止めてそのまま流すことしかできませんでした。

 

 

もやもや考えながら

ヴィエンの家を後にして

カフェで一杯コーヒーを飲んでから
(本日二度目でおばちゃんも笑ってた)

ゲストハウスへ。

 

 

さあ、帰ろうか。って時にぼそっと

バイクの修理、したいんだ。

ってヴィエンが言うから

わかったよ。

もしかして家に連れてったのもこのためかなー

なんてあんまり考えたくない

暗い気持ちを隠して

残ったベトナムドンを全部あげました。

 

 

「ありがとう!!明日の朝迎えにくるから

ラオス行きのバスまでの時間に一緒に朝ご飯食べようね。

俺が奢るからさ。」

 

って笑うヴィエンに手を振りながら

あのちっちゃい狭い家で暮らす

彼の奥さんと赤ちゃんのことを考えてしまいました。

 

 

初日からぼったくられて

最悪な印象だったベトナム

最後に出会ったヴィエンは

仕事とはいえ何から何まで面倒を見てくれて

少しだけベトナムが好きになれそうな気がしたけど

結局彼らにとって「観光客」はお金なのか

それとも。

 

 

なんだかいろんな感情が混ざって

ちょっと固くなった笑顔で

黙って彼を見送るのに精一杯でした。

 

 

☆過去記事☆

 

www.journeypocket.com

 

 

www.journeypocket.com

 

 

www.journeypocket.com

 

 

 

Twitter始めました!フォローよろしくお願いします!

f:id:wakuwakutomo:20160311112553p:plain

 

f:id:wakuwakutomo:20160302120931j:plain

 

旅ブランド「Journey Pocket」

 

世界の絶景写真を用いたモバイルケースや、デザインTシャツ、“旅のお守り”の意味を持つターコイズを用いたアクセサリーなど、「旅を持ち運ぼう」をコンセプトにオリジナル商品を販売しています。

 

 

journeypocke.theshop.jp

 

 

お問い合わせ

nrta-a9@journeypocket.com