読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅ブランド「Journey Pocket(ジャーニーポケット)」

旅を持ち運ぶブランド、「Journey Pocket」、絶景を用いたオリジナル商品や、パワーストーンを用いたアクセサリーを販売しています。旅のお役立ち情報も!

大人気のボリビアの絶景ウユニ塩湖に安く行く!とにかく費用を抑える方法3つ★

南米の歩き方

こんにちはっ

journey pocket 制作部の山口です。

 

 

旅人の間でも人気の絶景

「ウユニ塩湖」

f:id:n-yamaguchi469:20160303131829j:plain

 

journer pocketでも

そんな絶景を持ち運べる

iPhoneケースを取り扱っています!

 

journeypocke.theshop.jp

 

あのね…めっちゃ素敵です。

 

f:id:n-yamaguchi469:20160302205307p:plain

 

ただ、こんなウユニの景色を撮影したい!

と思ったときに一番最初にみなさんの

頭を悩ませるであろう問題があります。

 

そう

 

費用

 

 

です。

 

ウユニ塩湖までの

日本からのツアーを調べてみると

平均40~60万円します。

 

iPhoneケース何個つくれるの…

 

そこで、ウユニ塩湖に

とにかく安く行く方法を3つ

どどーんと紹介します!

 

①飛行機を分けて手配する

f:id:n-yamaguchi469:20160303131517p:plain

実は日本で手配すると

往復の飛行機とウユニのツアーを

まとめてばばーんと抑えられるので

楽といえば楽なのですが

もし最低限英語が話せて

自分でインターネットから飛行機の予約ができるのなら

 

まず

日本ーラパスの往復飛行機を予約し

そのあとラパスーウユニの飛行機を

分けて予約する。

 

という方法があります。

 

ラパスーウユニ間の飛行機は

時期にもよって異なりますが

だいたい片道15000~20000円くらいで

予約できてしまうので

全部込みのツアーよりも

約15万節約できることになりますよ!

 

 

 

②陸路で行く

f:id:n-yamaguchi469:20160303131922p:plain

そもそも、ウユニに空港ができたのは

比較的最近の話で

それまではラパスから悪路の中

バスに揺られてウユニを目指す以外

道はなかったのです。

 

今も多くの旅人が

ラパスから一晩かけて

夜行バスでウユニへ向かっています。

 

このバスなら

日本ーラパス間の往復飛行機(約20万)

ラパスーウユニ間の往復夜行バス(数千円)

 

でなんとウユニまでの往復が半分に。

多少旅に慣れていないと辛いものの

頑張ればめちゃくちゃ節約できちゃいます。

 

ちなみに、バスではなく

電車という方法もあります。

 

こちらはバスよりもやや高くなりますが

それでもラパスーウユニ間が約1万円弱。

 

空路で一気に飛ばなくても

時間に余裕がある人は陸路でゆっくり

期待に胸を膨らませながらウユニを目指す。

というのも悪くないのでは?!

 

 

 

③現地ツアーに参加する

f:id:n-yamaguchi469:20160303132021j:plain

やっぱりウユニに行くなら

あれもこれも楽しみたいし!

と、思わず出発前から日本で

ウユニ塩湖ツアーの予約をしてしまいたい気持ち、

わかります。とっても。

 

でも、やめましょう。

 

現地でもツアーは手配できます。

なんなら、その時の天気を見て

日の出に合わせるか

日中にじっくり行くか

夕日と星空を狙うか…

 

などなど

ウユニ塩湖の景色はその時の天候に

大きく左右されるので

あらかじめ時間が決まっているツアーを

日本から申し込んでおくよりも

現地で手配したほうが

柔軟に動くことができるのです。

 

さらに、現地で手配すれば

日本から予約するよりも

お得にツアーも楽しむことができます。

だいたい1日のツアーが

現地で頼むと2500円ほどです。

 

日本人バックパッカーに有名なのは

・ホダカ

・ブリサ

ですが他にも

オンリーワントラベル

という日本人ガイドさんがやっている

ウユニ塩湖ツアーもあるので

ここなら日本語も通じて安心ですね!

この現地ツアーは日本からでも

申し込んでおくことができます。

VELTRA でも、現地ツアーをインターネットで

申し込んでおくことができます。

塩のホテルに泊まれるプランが人気だそうです。

 

 

絶景を楽しみたい気持ちを

お金のせいで諦めないでくださいね!

 

一生に一度は行きたいウユニ塩湖の絶景が

どうかすこしでも身近になりますように。

 

journeypocke.theshop.jp

 

旅ブランド「Journey Pocket」

 

世界の絶景写真を用いたモバイルケースや、デザインTシャツ、“旅のお守り”の意味を持つターコイズを用いたアクセサリーなど、「旅を持ち運ぼう」をコンセプトにオリジナル商品を販売しています。

 

お問い合わせ

journeypocket@gmail.com