読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅ブランド「Journey Pocket(ジャーニーポケット)」

旅を持ち運ぶブランド、「Journey Pocket」、絶景を用いたオリジナル商品や、パワーストーンを用いたアクセサリーを販売しています。旅のお役立ち情報も!

旅前にチェックしておきたい!旅先の治安が分かる外務省ページ♪旅ブランド「Journey Pocket(ジャーニーポケット)」

旅お役立ち情報

こんにちは!(^^)!

旅ブランド「Journey Pocket」販売部の小林です!

 

今回の記事では

海外旅行の前に必ずチェックしておくべき

情報をご紹介いたします♪

 

皆さんは

海外へ行くときに

一番気になることと言えば何でしょうか?

 

 

費用?時間?言語?文化?

 

様々ですよね♪

 

しかし、中でも気になるのが

 

総火演の90式戦車

治安ではないでしょうか?

 

世界に関するニュースを見ていれば

テロであったり、紛争や拉致事件など

 

日本がとても平和な国だと分かると思います!

 

海外を安全に楽しみたい!

なるべくリスクを減らしたい!

日本にいる間に出来ることをやりたい!

 

そんな方のために

海外の治安情報が分かる方法を

ご紹介いたします♪

 

その方法とは

外務省のホームページをチェックすることです☆

 

GogoleやYahooなどで

日本国外務省のページを検索し、サイト内検索で気になる国や、

訪れる予定のある国を検索することで

ボリビアの街角

その国の治安情報をチェックすることができます☆

 

 

その国の治安情報は

大きく分けて5項目です☆

 

 

1.【危険情報未発出地域】

こちらは簡潔に言えば、治安が落ち着いていて

かなり安全に旅が出来る地域をさします。

(例)韓国、シンガポール

 

2.【レベル1:十分注意してください】

こちらの地域は、国自体の治安は安定しているものの

街中ではスリや強奪の恐れがある国をさします。

(例)イタリア、カンボジア、タイ、インド

 

3.【レベル2:不要不急な渡航はやめてください】

こちらの地域は、レベル1とレベル3の間の治安情勢で

安全が確保おらず、渡航の是非を検討するべき地域をさします。

(例)ケニア、インドネシア、スリランカ

 

4.【レベル3:渡航はやめてください】

こちらの地域は、治安・情勢が安定しておらず

テロリストや海賊、内戦など、外国人に被害が及ぶ可能性が高い地域をさします。

(例)エジプト、ナイジェリア、パキスタン

 

5.【レベル4:退避してください。渡航はやめてください。】

こちらの地域は、日本から見たとき、政府機能が著しく欠如しており

武装衝突・内乱など不測の事態に日本人が巻き込まれる可能性が

高い地域をさします。

(例)ソマリア、イラク、シリア、アフガニスタン

 

 

これらのように

海外を旅する場合は

事前に訪れる国の治安をチェックしていくようにしましょう♪

 

Journey Pocketでは

このほかにも旅に関する様々な情報を

配信しておりますのでチェックしてみてください♪

 

詳しくはこちらから☆☆

 

1.Journey Pocket(ジャーニーポケット)スタッフによる、海外観光スポット第1位アンコールワット(カンボジア)に行くときの注意点!気を付けたい3つのポイント

2.アンコールワットの朝日を見るときに抑えておきたい絶景ポイント

3.大人気のボリビアの絶景ウユニ塩湖に安く行く!とにかく費用を抑える方法3つ★

 

 

 最後までお読みいただきありがとうございました^ ^

 

f:id:wakuwakutomo:20160302120931j:plain

 

旅ブランド「Journey Pocket」

 

世界の絶景写真を用いたモバイルケースや、デザインTシャツ、“旅のお守り”の意味を持つターコイズを用いたアクセサリーなど、「旅を持ち運ぼう」をコンセプトにオリジナル商品を販売しています。

 

お問い合わせ

journeypocket@gmail.com