読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅ブランド「Journey Pocket(ジャーニーポケット)」

旅を持ち運ぶブランド、「Journey Pocket」、絶景を用いたオリジナル商品や、パワーストーンを用いたアクセサリーを販売しています。旅のお役立ち情報も!

【旅がしたい女性必見!】旅に出る前に知っておきたい海外旅行で避けるべき服装

こんにちは!

 

journey pocket スタッフの木透(きすき)です!

 

今回は海外で気を付けたい

服装について紹介しようと思います!

 

なぜ服装を気にしないといけないのか

f:id:chanatu525:20160311003356j:plain

服装一つで楽しい旅が最悪な旅になってしまうことがあるからです。

海外旅行に行く前には、訪問する国の服装のマナーや、盗難について

しっかりと調べておくことがとても重要です。

日本で普段着ている服を着ていくだけで

見たかった絶景が見れなくなるなんてこともあり得ます。

また、観光客は盗難や事件に巻き込まれやすいため、

目立ちすぎず、安全な服装をすることを心掛けましょう!

旅におしゃれなんて必要ないです^^

 

どんな服装がよくないのか

f:id:chanatu525:20160315040454j:plain

1.露出の多い服

・ミニスカート

・ショートパンツ

・タンクトップなど

日本よりも開放的になる海外では、

普段できないような露出が多い格好をしたくなることがきっとあります。

しかしこれはあまりよくありません。

寺院や教会などでは入らせてもらえない可能性があります。

ちなみに、カンボジアのアンコールワットでは

露出の多い服装の方は中に入ることができません。

 

2.国旗やロゴ・ワッペンが使用されている服装

f:id:chanatu525:20160315040502j:plain

国旗を使ったファッションアイテムはとても多いですよね!

可愛いアイテムもたくさんありますが、

慣れない国では安易に着用しないほうが良いと思います。

また、ロゴワッペンがデザインされたアイテムも気をつける必要があります!

日本では一つのデザインとしてとらえられますが、

海外ではトラブルの原因になるおそれもあります!

 

3.毛皮・ファーアイテムを使った服装

f:id:chanatu525:20160315040657j:plain

日本ではまったく意識することがありませんが、

海外では毛皮ファーアイテムに厳しい意見が多いようです。

ちなみに、動物愛護の風潮が強いイギリスでは、

本物の毛皮を身につけていると冷ややかな目で見られることもあります。

中には攻撃的に抗議してくる人もいますので、

楽しい旅行中にトラブルに巻き込まれないためにも控えましょう!!

 

4.サブバックにリュックサック

町を歩くときなどに使うサブバックにリュックサックは

あまりおすすめすることができません。

荷物がよく入って両手があいてとても便利ですが、

後ろは死角ですので盗難にあう確率が高くなります。

なのでできればボディーバック使い、

体の前に来るように持ちましょう!

どうしてもリュックがいい方は

前向きに背負うと盗難の確立はかなり低くなると思います!

 

これで100%安全というわけではありませんが

少しでも海外でのトラブルを避けれるようになると思います!

 

より安全な旅をするために

ジャーニーポケットがお守りを作りました!

詳しくはこちら!!

↓↓↓

ターコイズナンバーネックレス | Journey Pocket

 

その他の商品についても詳しく紹介していますので

そちらも確認してみてください!!

 

www.journeypocket.com

www.journeypocket.com

 

 

 

f:id:chanatu525:20160307003816j:plain

 

 

 

旅ブランド「Journey Pocket」

 

世界の絶景写真を用いたモバイルケースや、デザインTシャツ、“旅のお守り”の意味を持つターコイズを用いたアクセサリーなど、「旅を持ち運ぼう」をコンセプトにオリジナル商品を販売しています。

 

お問い合わせ

journeypocket@gmail.com