読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅ブランド「Journey Pocket(ジャーニーポケット)」

旅を持ち運ぶブランド、「Journey Pocket」、絶景を用いたオリジナル商品や、パワーストーンを用いたアクセサリーを販売しています。旅のお役立ち情報も!

続々追加!JOURNEY POCKET絶景iPhoneケース☆旅を持ち運ぼう

こんにちは

ジャーニーポケット制作部の山口です。

 

Twitter始めました!フォローよろしくお願いします!

f:id:wakuwakutomo:20160311112553p:plain

 

 

個人的に今週は

怒濤のモノづくりweekでございました。

 

というのも、JOURNEY POCKET

のオリジナル絶景スマホケースで

解禁日(4月9日)までに

種類増やすぜおらおら~!!!

 

ってことで自分が世界一周中に

撮りためていた写真を

もう泣く子も黙る勢いで

どんどんどんどんスマホケースにしていく

 

という作業ですね

 

 

ちなみにわたしが

花粉症と戦いながら

痒い目を取り出して洗いたい気持ちを

必死でおさえつつ作成したスマホケースたちは

絶賛じゃにぽけのオンラインショップで

販売中でございます。

f:id:n-yamaguchi469:20160401010800p:plain

 

 

f:id:n-yamaguchi469:20160401010454p:plain

 

個人的にお気に入りなのは

こちらですね

 

f:id:n-yamaguchi469:20160401010512p:plain

 

 

 

これは実は路上絵画屋さんで

ポーランドの確かクラクフという

大きすぎず小さすぎず

ちょうど良いくらいのにぎやかさの街で

撮影した写真です。

 

写真なのに絵画

絵画なのに写真

 

それにしても路上で

さっと絵画が買えちゃうなんて粋だよね!!

 

 

実は恥ずかしながらわたし

かの有名なアウシュヴイッツ収容所が

ポーランドにあるということも

行って初めて知りました。

実際に足を踏み入れましたが

なんというか言葉を失う重さと

とても悲しい歴史と

それがそんなに遠くない過去に

起こったことが本当に衝撃で

 

何より、直接行ってみて分かったのは

それがいままでは

「どこか遠い国のいつかの過去の話」

だったことが

「あの国で起こったあの時の話」

として自分の中にリアルに残ったということが

一番大きな経験だったのだと感じています。

 

ちなみに霊感とかは全くないので

何かが見えたとかはないです。

 

 

 

さて、わたし個人的に

旅人にはとっても価値があると思っているのです。

なぜなら彼らには

自由に世界を飛び回れる軽やかさと

時間と、体力と、好奇心があるから。

ただし、お金はない場合が多い。

 

「旅人経済」という言葉が

どうにかメジャーにならないものなのか。

旅から新たな価値は生まれないものなのか。

 

ぼんやりと考えながら

じゃにぽけメンバーと話していたところ

とっても面白いアイデアを思いつきました。

 

解禁日にはまた新たに

みなさんと一緒にわくわくできるような

旅人たちがもっと旅を楽しめるような

企画も同時解禁予定ですので

どうぞお楽しみに!

 

journeypocke.theshop.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:wakuwakutomo:20160302120931j:plain

 

旅ブランド「Journey Pocket」

 

世界の絶景写真を用いたモバイルケースや、デザインTシャツ、“旅のお守り”の意味を持つターコイズを用いたアクセサリーなど、「旅を持ち運ぼう」をコンセプトにオリジナル商品を販売しています。

 

 

journeypocke.theshop.jp

 

 

お問い合わせ

journeypocket@gmail.com