読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅ブランド「Journey Pocket(ジャーニーポケット)」

旅を持ち運ぶブランド、「Journey Pocket」、絶景を用いたオリジナル商品や、パワーストーンを用いたアクセサリーを販売しています。旅のお役立ち情報も!

砂漠の中のオアシス「ワカチナ」☆旅を持ち運ぼう!絶景スマホケース ラクダ旅☆

こんにちは!!

JOURNEY POCKET制作部の山口です。

 

旅行でふらりと九州に来ています。

博多で友人と夜ご飯を食べたら

出てくる料理全てがおいしくて、しかも安くて

めちゃくちゃびっくりしました。

ごはんのためだけに博多に来たい。

さて、

 

 

ここ、どーこだ?

f:id:n-yamaguchi469:20160526095848p:plain

 

答えはワカチナです。

(タイトルにも書いちゃった)

 

 

ペルーのまんなか左側あたりにある砂漠の中に

ぽつんと佇む湖、つまりオアシスってやつです

 

ほんとにオアシスです。

 

 

f:id:n-yamaguchi469:20160526100214j:plain

 

上から見たワカチナの街です。

 

 

湖のほとりに小さく集まった家々のところで

四駆のバギーに乗り込み

砂丘を乗り越え、サンドボードで滑り降りる

という遊びがめちゃくちゃおもしろいんです。

 

 

f:id:n-yamaguchi469:20160526100525j:plain

 

目の前に広がる砂漠と

その地平線にゆっくり沈んでいく夕陽を眺めながら

のんびりと時間を過ごすことができます。

 

だいたい3時間くらい遊びまわって

バギーとサンドボードのレンタル代は1200円くらいです。

やるだけの価値はあります。

 

ワカチナの街への行き方は

まずペルーのリマからバスでナスカまで。

地上絵が両横にあるんだなーと思いながら

大きな幹線道路を通りぬけ、そのままイカという街へ。

 

ワカチナにも宿泊場所はありますが

砂漠の中なのでわりとやることもなく。

 

オススメはイカの街でゲストハウスなどに宿泊し

タクシーでワカチナまで行って

日帰りでかえってくるプランです。

ワカチナ自体はほんとうに狭い街なので

1日あればじゅうぶん楽しめます。

地元の方々にはリゾートとして

親しまれている雰囲気もありました。

 

 

 

ただし、日本からペルーまでは

多くの場合北米で一度飛行機を乗り換えて

20時間以上かけていかなければいけません。

航空券も、安いシーズンで安い航空会社でも往復10万前後します。

 

いやいや…行けるかーい!!

というそこのあなたのためにわたし

ワカチナで写真撮ってきました。

 

こちらからどうぞ。笑

 

 

 

 

 

 

 

注目記事ピックアップ!

 

www.journeypocket.com

www.journeypocket.com

www.journeypocket.com

 

 

 

Twitter始めました!フォローよろしくお願いします!

f:id:wakuwakutomo:20160311112553p:plain

 

f:id:wakuwakutomo:20160302120931j:plain

 

旅ブランド「Journey Pocket」

 

世界の絶景写真を用いたモバイルケースや、デザインTシャツ、“旅のお守り”の意味を持つターコイズを用いたアクセサリーなど、「旅を持ち運ぼう」をコンセプトにオリジナル商品を販売しています。

 

 

journeypocke.theshop.jp

 

 

お問い合わせ

journeypocket@gmail.com