読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅ブランド「Journey Pocket(ジャーニーポケット)」

旅を持ち運ぶブランド、「Journey Pocket」、絶景を用いたオリジナル商品や、パワーストーンを用いたアクセサリーを販売しています。旅のお役立ち情報も!

【連載】生きる力ってなんのこと?〜女子大生が世界一周を仕事にする話(8)〜

やまぐちの連載~女子大生が世界一周を仕事にする話~

f:id:n-yamaguchi469:20160831221948p:plain

 

朝ごはんは大好きなバインミー!

(ベトナム風サンドイッチ)

 


こんなにおしゃれなのに
エビアボカドバインミーと
レモン&パッションフルーツジュースで
300円ちょっと。
あー川の流れる音
アヒルの鳴き声
こののどかな感じとっても素敵。

 

 

 

こちらのカフェでいただきました。

U Café Hội An | An eco-social project at the Thu Bon-Hoai riverside

 

 

 

f:id:n-yamaguchi469:20160831223051p:plain

 

 

外観もとってもおしゃれ。

 

 

 

経営が日本人の方だったので

その時に色々お話を伺いました。

 

わたしの旅のテーマが

「旅×仕事」でもあったからです。

 

実際にベトナムに移住して

自分でお店ををひらいて生活されていて。

 

そこで、いざ日本から離れて

気がついたことはありますか?

って聞いてみました。

 

 

 

オーナーさんが言うには、日本の教育には

「突発的な事態に対応する力」

を学ぶことが必要だと。

 

それは「生きる力」でもあると。

 

 

 

具体的に説明すると、

ここのホイアンという街は

雨期にほとんど水害で浸水するのに

普通にそれと共存している。

雨が降って川が増水したら

みんな一番にやることは、

バイクと電化製品を二階に上げること。笑

 

 

つまり、

「突発的な出来事」にたいして

いかに臨機応変に動くことができるか。

 

ホイアン滞在中に聞いた話で

一番おもしろかったのは、

みんな洪水になったら、

その水が街から引くときに網を降ろしておいて

そこに引っかかった魚を次の日から道端で売るんだよ

って。

 

 

いや、ポジティブすぎでしょw

 

それに、

トラブル活かしすぎでしょ。

 

 

 

捉えかたによっては災害は災害ではなく

ビジネスチャンスなんだなと。

 


確かにな…

私の旅のテーマでもある。

「自分で生きる方法を見つけること」

 

それは緊急事態に対応できる力でもあり

生きるためにお金を稼ぐ力でもあり

自由に使える時間を手に入れる力でもあり

ああ、奥が深い。

そしてしっくりくる。

 

 

 

 

この時にわたしは思いました。

 

「ああ、【安定】ってなんだ?」

 

 

 

そして、人間は出来事に対する

反応の仕方次第でどういう風にでも生きれるし

そう簡単には死なないな

 

 

ということにも気が付きました。

 

これはわたしにとってとても大きな学びであり

今後の旅を変えるきっかけにもなった日でした。

 

 

ありがとうホイアン。

そして次の街へ、旅は続く。

 

 

☆過去記事☆

www.journeypocket.com

 

www.journeypocket.com

 

 

www.journeypocket.com

 

 

 

 

 

Twitter始めました!フォローよろしくお願いします!

f:id:wakuwakutomo:20160311112553p:plain

 

f:id:wakuwakutomo:20160302120931j:plain

 

旅ブランド「Journey Pocket」

 

世界の絶景写真を用いたモバイルケースや、デザインTシャツ、“旅のお守り”の意味を持つターコイズを用いたアクセサリーなど、「旅を持ち運ぼう」をコンセプトにオリジナル商品を販売しています。

 

 

journeypocke.theshop.jp

 

 

お問い合わせ

nrta-a9@journeypocket.com