読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅ブランド「Journey Pocket(ジャーニーポケット)」

旅を持ち運ぶブランド、「Journey Pocket」、絶景を用いたオリジナル商品や、パワーストーンを用いたアクセサリーを販売しています。旅のお役立ち情報も!

東南アジアへ!沈没しないための心得と目的設定☆バックパッカーが抑えておくべき世界遺産☆バンコク シェムリアップ 

皆さんこんにちは!

旅ブランド ジャーニーポケット販売部のこばやしです!(^^)!

 

ジャニポケの公式オンラインショップはこちら!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

journeypocke.theshop.jp

 

さてさて!

今回の内容は東南アジアの抑えておくべき

世界遺産たちのご紹介です♪

 

まずはじめに、

旅は自由であるということを前提においてお話していきます。

 

旅は何をしても自由です!

何時に起きて、どこへ向かって、何を食べて、

何時に寝て、誰と過ごして、何を買ってetc.

 

意外と日本で制限されていたことが

旅中は、予算の限り、時間の限り自由に行うことができます!

 

行き過ぎたあまり

タイのバンコクやインドのバラナシで

 

f:id:riki1216:20160907134836p:plain

http://blog.livedoor.jp/imagedirectory/archives/37646048.html

沈没(その国にはまってしまい、長期滞在してしまうこと)してしまう

旅人もたくさん見てきました。

 

僕は沈没したことはありませんが

「帰りたくない!!!」

とついつい自由とわがままをはき違えかけたことは何度もあります!

 

今まで見てきた旅人たちは

日本での縛りがきつければきつい人ほど

自由さにはまってしまい、沈没しているように思います。

 

沈没をすれば、発想が豊かになったり

旅先で繋がりが出来たりとメリットもありますが

 

やはり旅の先行きが不透明になったり

日本で待つ人に心配をかけたりと何かと迷惑をかけてしまいます!

 

やはり旅は

日本で待つ人、帰る場所があって初めて成立するものだと思うので

→自論(笑)

沈没は避けるようにしましょう♪

 

では、沈没しないためにはどうすればいいのか。

 

実はこれにはめっちゃ簡単な

旅の心得があるんです!

 

それは……

 

f:id:riki1216:20160907135052p:plain

自分が働く本当の目的を知ることができるたった1つの質問 | ライフハッカー[日本版]

旅に目的を持っておく!ということです☆

 

平たく言えば目的設定をしておく。

 

目的を持っておくということは

すなわち!これをできたら日本に帰る!を決めておくということです。

 

ex)アンコールワットを見れたら帰る。

 

などなど

その難易度が高ければ高いほど

旅が魅力的になることは事実です。

 

自由な旅に制約なんていらない!!!

 

そう思う方は、ぜひとも沈没しないように頑張ってください。

ていうか沈没しても旅は旅なので

目的よりも経験を語れるようになるといいと思います!

 

できればその経験も

こんな目的を立てたけれど

こんなトラブルや勘違いがあって覆された!

となる経験に深みが出るように思います♪

 

また比較的難易度が低い目的設定として

絶景があげられるので次回の記事では

おすすめの東南アジアの絶景をご紹介しておきます!!

 

 

 

 

Twitter始めました!フォローよろしくお願いします!

f:id:wakuwakutomo:20160311112553p:plain

 

f:id:wakuwakutomo:20160302120931j:plain

 

旅ブランド「Journey Pocket」

 

世界の絶景写真を用いたモバイルケースや、デザインTシャツ、“旅のお守り”の意味を持つターコイズを用いたアクセサリーなど、「旅を持ち運ぼう」をコンセプトにオリジナル商品を販売しています。

 

 

journeypocke.theshop.jp

 

 

お問い合わせ

nrta-a9@journeypocket.com