読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

旅ブランド「Journey Pocket(ジャーニーポケット)」

旅を持ち運ぶブランド、「Journey Pocket」、絶景を用いたオリジナル商品や、パワーストーンを用いたアクセサリーを販売しています。旅のお役立ち情報も!

【絶対に行きたい!】東南アジアのマイナースポット絶景 ビーチ&リゾート以外の世界遺産 バックパッカーにおすすめ☆ 

皆さんこんにちは!

旅ブランドJOURNEY POCKET 販売部のこばやしです!!(^^)!

 

ついにTwitterのフォロワー数が

2000人を突破いたしました☆

まだフォローをしていない方はこちら♪

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 f:id:wakuwakutomo:20160311112553p:plain

 

さてさて!

今日の内容も東南アジアの名所をご紹介していきます!

 

前回の記事では

東南アジアの名所中の名所である

三大遺跡について書きましたのでご覧ください!(^^)!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

www.journeypocket.com

 

どれも一度は見たことのある

有名な遺跡ばかりですよね♪

 

今回はどうせ行くなら

人が少なくて行ったことをちょっぴり自慢したい(笑)

なおかつビーチやリゾートではなく経験重視の旅をしたい!

という少し変わり者の旅人に向けて

東南アジアの隠れスポットをご紹介していきます!

 

天空の遺跡☆プレアヴィヒア

f:id:riki1216:20160918141403j:plain

こちらの遺跡は海抜625メートルの高さにある遺跡で

2012年頃までタイと国際的に取り合いをしている遺跡だったのですが

現在はカンボジアのものとなっており、

シリアスな雰囲気と絶景を同時に味わえる名所です♪

 

遺跡の先に進めば……

 

f:id:riki1216:20160918141716j:plain

こんな絶景が待ち受けています♪

 

f:id:riki1216:20160918141755j:plain

18歳の時の僕も初めて訪れました♪若い(笑)

 

カンボジアといえば

f:id:riki1216:20160918141917j:plain

アンコールワットが有名ですが

実はプレアヴィヒアもアンコールワットと並んで

2つある世界遺産の1つなんです!

 

個人的にはプレアヴィヒアの方が人が少なく、

見やすいので好きです!(笑)

 

アンコールワットのある街☆シェムリアップから

車で4時間ほどで来訪可能ですので

シェムリアップで宿を抑えて

プレアヴィヒアを見学することをお勧めします♪

 

シェムリアップまでの往復航空券

大阪関空⇄シェムリアップ 約45000円

 

知られざるラオスの世界遺産♪

 

皆さんはラオスと聞くとどのようなイメージですか?

 

よくこんな会話を耳にします。

 

「ラオスに行ってきた!」

 

「ラオスってどこの国??」

 

→ラオスあるある。

 

ラオスは国です。

都市ではありません。(笑)

 

ラオスでできる代表的なこと。。。

 

それは

 

f:id:riki1216:20160918143303j:plain

象乗り使いのライセンス取得♪

 

東南アジア好きの中では有名ですが

ラオスに行けば、象乗りになることができます!

 

1日~2日で取得できますが

 

f:id:riki1216:20160918143453j:plain

こんな感じで容赦なく

コーヒー多めのカフェオレ色の

メコン川に象ごと突入し、びちゃびちゃになります。

※19の頃の僕(笑)

 

なので神経質な方はご遠慮ください。

 

ただアクティビティとしては

かなり面白いかつ日本では味わえないので

かなりおすすめです!

 

ラオスのルアンパバーンという町までは

首都のヴィエンチャンまで飛行機で行き、

そこから寝台バスで8時間という行き方が一般的です☆

 

大阪⇄ヴィエンチャン 往復航空券

約38000円☆

 

ジャニポケ制作部のやまぐちが

世界一周連載をしております!

ただいまラオス通過中ですのでこちらをご覧ください☆

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

www.journeypocket.com

 

実は未開♪マレーシア☆

 

よく東南アジアを周遊する旅人間で

こんな言葉を耳にします!

 

「マレーシアには何もなかった。」

 

なんとなく言いたいことはわかります。

はっきり言えることがありますが

首都クアラルンプールには見どころはありませんが

 

島を変えれば山ほど見るところがあります。

 

その中でのおすすめがこちら!

 

f:id:riki1216:20160918145753p:plain

グヌンムル - Google 検索

 

ボルネオ島のグヌンムル国立公園です!

この場所は実に約6割が未開の地であるといわれており、

 

f:id:riki1216:20160918150553p:plain

グヌンムル - Google 検索

数百万匹ともいわれるコウモリが

一斉に洞窟から飛び出すドラゴンダンスや

 

f:id:riki1216:20160918150409p:plain

グヌンムル - Google 検索

こんな風に地下洞窟巡りも堪能できるんです☆

まさに冒険大好き!という旅人にぴったりです☆

 

またボルネオ島は

インドネシア、マレーシア、ブルネイと

3国を分け合う島であるため、様々な国に寄り道することが可能です♪

 

ボルネオ島までは一度、クアラルンプールまで行き

そこからグヌンムルまでの

航空券を取得し行くのが一般的です!

 

大阪⇄クアラルンプールまでの往復航空券

約33000円

 

このようにまだまだ東南アジアには

絶景なのに知られていない!というスポットが多いようです☆

これからも東南アジアの知られざる場所をご紹介していきますので

ご期待ください!

 

最後までご覧いただき、

ありがとうございました!

 

 

 

世界中の旅人たちが集めた写真を商品になっています!

ジャニポケのオンラインショップはこちら!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

journeypocke.theshop.jp

 

ジャニポケのそのほかの記事はこちら!

 

www.journeypocket.com

www.journeypocket.com

www.journeypocket.com

 

 

f:id:wakuwakutomo:20160302120931j:plain

 

旅ブランド「Journey Pocket」

 

世界の絶景写真を用いたモバイルケースや、デザインTシャツ、“旅のお守り”の意味を持つターコイズを用いたアクセサリーなど、「旅を持ち運ぼう」をコンセプトにオリジナル商品を販売しています。

 

 

journeypocke.theshop.jp

 

 

お問い合わせ

nrta-a9@journeypocket.com